課題

全てのゆでたまご商品の個数検査を人の目で行っているため、負担が大きく精度が不安定でした。

解決策

幅広タイプのコンベアを搭載した検査機の導入で、複数サイズの商品の個数検査に対応します。

お問合せ製品に関するお問合せはこちら

背景:液体入り商品対応で、水分が多い作業環境で使用可能な検査機が見つからない。

ゆでたまごや味付け玉子などの商品は、袋に液体が入っている商品のため、既設のX線検査機では思うような内容物の個数検査ができませんでした。また、製造時の冷却などに大量の水を使用するため、水分の影響を受けづらい装置を探していました。

導入理由:商品バリエーションが年々増加、個数検査の負担軽減へ向けて。

3個入りや6個入り、10個入りなど年々商品が増え、サイズバリエーションも豊かに。それに伴って、個数検査を行う作業員の負担や検査時間の増加も改善が急務だったので、防滴仕様のかみこみ検査機を卵の個数検査機として導入することで業務の効率化を図りました。

導入後の効果:幅広のコンベアで、大小ある商品の検査を一台で。個数検査から選別までをスムーズに。

ゆでたまご商品の個数検査はこれまで人の目で行っていたため、精度にばらつきが見受けられていました。検査機を導入してからは、一定の検査精度を得れて、商品の品質管理が安定。検査時間も短縮し、作業効率も向上しています。

 

 

 

 

 

 

※検査機は、検査品や使用環境、ご要望などに合わせて、オプション機能や特殊対応を含んでいる場合があります。
※掲載内容は、予告なしに変更または掲載の中止を行う可能性があります。

投稿日2022/03/30

更新日2022/05/18

参考機種
かみこみ検査機 SLS2401LD-C2

透明包材のかみこみ検査、形状検査(割れ・欠け)が可能。検査用の光源と光学カメラを用いて、下面から商品を透かすようにして検査しています。画像がキレイで、環境照明による誤作動も軽減。ネジやサビなどの金属を検出する金属検出機とかみこみ検査機の一体型では、異物も発見します。

" alt="">
お問合せ製品に関するお問合せはこちら

このページをシェアする