課題

中国国内に広がるコーヒー需要。商品の品質安定とともに企業イメージを向上させたいです。

解決策

幅広い世代に需要が広まる前に、早期の異物検査機導入実施。「安心・安全品質」のイメージを定着させ、販促へつなげます。

お問合せ製品に関するお問合せはこちら

背景:近年の中国国内におけるコーヒー需要の広まり。

日本では、よく飲まれているコーヒーですが、中国ではもともと独自のお茶文化があるため、コーヒーを飲む習慣がなく、家庭ではほとんど飲まれていませんでした。近年、若い世代を中心にカフェなどで需要が増加。今後、市場の拡大で、より需要も伸びてくると考えられています。

導入理由:将来のコーヒー市場への先行投資。

需要の高まりとともに、コーヒーを提供する店舗が増えました。それに伴って、コーヒー豆を製造・加工する企業も増え、競争が激しくなっています。他社との差別化を図るため日本製で信頼できる異物検査機を導入することで、品質向上・企業イメージのアップを期待していました。

導入後の効果:商品の品質面で他社との差別化を促進、ブランドイメージ向上。

他社より早い段階で、検査機を導入したことで、エンドユーザー(個人)に安心・安全な商品の提供ができています。お客様(販売先企業)の信頼を得て、品質面で他社との差別化を図れました。システムスクエアは日本の企業ですが、中国にも代理店があるので、安心して作業を行うことができています。

 

 

 

 

 

※検査機は、検査品や使用環境、ご要望などに合わせて、オプション機能や特殊対応を含んでいる場合があります。
※掲載内容は、予告なしに変更または掲載の中止を行う可能性があります。

投稿日2022/03/30

更新日2022/05/18

参考機種
X線検査機 中型 SX2-4074W

装置の完全密閉、防水・防塵(完全防水)、クーラーレスを完備。全身IP66準拠。ワイドな検査範囲で高出力(75kV)タイプ。金属・石・ガラス・骨それらに加えて樹脂・硬質なゴムなどが検出可能です。異物検査の他、金属系包材(缶詰・アルミ包材等)の中身検査や形状検査・個数検査・マスク検査・かみこみ検査・相対質量検査等が検査可能。

SX2-4074W" alt="">
お問合せ製品に関するお問合せはこちら

このページをシェアする