課題

せんべいを製造する過程において、割れ・欠けなどの形状不良品が市場へ流出し、クレームに繋がっていました。包材が和紙で、中身が見づらいため形状不良品の判別が難しい状況でした。

解決策

かみこみ検査機能搭載のX線検査機で、大小多種のせんべいの形状不良(割れ・欠け)を検出。X線検査機は、X線が包材の中身を透かすように撮像するので、状態がクリアに分かります。

お問合せ製品に関するお問合せはこちら

背景:形状不良品の市場流出で、クレームが増加。

大小多種のせんべいを製造する中で、割れ・欠け・サイズが小さい・量が少ないなどの形状不良品が市場へ流出し、クレームが増加して問題になっていました。包材が和紙のため、せんべいの状態が見えづらく、見た目で不良が分からないものは選別ができていない状態でした。

導入理由:慢性的な人手不足で、十分な人手の確保が難しい。

形状不良品の市場流出への対応策として検査の強化を図るために増員を検討していましたが、他部署も人手不足でなかなか改善が難しい状況でした。X線検査機を導入することで、作業員への負担を軽減し、限られた人数でも効率的に業務が回せるようにしたいと考えました。

導入後の効果:凹凸の少ない商品も多い商品でも形状検査ができて便利。

かみこみ検査機能搭載のX線検査機で、商品の割れ・欠けなどの形状不良品を検出。和紙包材の商品も安定した検査が可能になり助かっています。せんべいは凹凸があるため検査できないものがあるかなと思っていましたが、検査したかった複数の商品を検査できるように登録していただき、不良品選別の程度も思っていた以上に要望に合わせていただけたので導入して良かったです。

 

 

 

 

 

※検査機は、検査品や使用環境、ご要望などに合わせて、オプション機能や特殊対応を含んでいる場合があります。
※掲載内容は、予告なしに変更または掲載の中止を行う可能性があります。

投稿日2022/07/26

更新日2022/07/26

参考機種
X線検査機 中型 SX2-2554W

装置の完全密閉、防水・防塵(完全防水)、クーラーレスを完備。装置全体IP66準拠。金属・石・ガラス・骨それらに加えて樹脂・硬質なゴムなどが検出可能です。異物検査の他、金属系包材(缶詰・アルミ包材等)の中身検査や形状検査・個数検査・マスク検査・かみこみ検査・相対質量検査等が検査可能です。

SX2-2554W
お問合せ製品に関するお問合せはこちら

このページをシェアする